レシピID:414
二色キャベツのカレードレッシングサラダ

  • ページを印刷する

栄養士さんからのコメント

キャベツに特徴的な栄養に、ビタミンUが挙げられます。別名「キャベジン」といい、胃壁の粘膜を守り、胃潰瘍などを予防してくれるのです。日頃からキャベツを食べていると胃の炎症や胃潰瘍、胃がんなどを予防できるでしょう。また、ビタミンCやビタミンKなども豊富です。赤キャベツはビタミンCが普通の倍ほども含まれるほか、βカロテンも多く、さらに赤い色素のポリフェノールからは強い抗酸化作用が期待できます。

カロリー:194.2kcal 塩分:0.6g

材料(2人分)

赤キャベツ・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
キャベツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・5枚

A
エキストラバージンオリーブオイル・・・・・・大さじ2
バルサミコ酢・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
白ワインビネガー・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
カレー粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
ヨーグルト・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
塩、胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・各少々

作り方

STEP.1

キャベツはそれぞれよく洗い、葉と芯に分け、10分ほど水に浸します。

STEP.2

葉は4cm角に、芯は千切りにします。

STEP.3

Aをよく混ぜ、2とあえて皿に盛ります。

レシピを印刷する