レシピID:412
きゅうりの冷や汁

  • ページを印刷する

栄養士さんからのコメント

宮崎県の郷土料理「冷や汁」。南国の暑い夏を乗り切るための冷たい料理です。きゅうりは水分が多いので量を食べるのが大事。でも冷や汁ならまとまった量を食べることができますね。きゅうりにはカリウムが豊富で水分の代謝をうながす働きがあります。尿の出がよくなることで、老廃物を出し、むくみが解消。夏に乱れがちな体内の水分バランスをととのえてくれます。食欲がないときはごはんを添えて冷や汁一食でも。

カロリー:109.8kcal 塩分:1.2g

材料(2人分)

きゅうり・・・・・・・・・・・・・2本
みょうが・・・・・・・・・・・・・1本
大葉・・・・・・・・・・・・・・・8枚
味噌・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
すりごま・・・・・・・・・・・・・大さじ3
だし汁・・・・・・・・・・・・・・1/2カップ

作り方

STEP.1

きゅうりとみょうがは輪切りに、大葉は千切りにします。

STEP.2

ボウルに味噌、すりごまを入れて混ぜ、だし汁を少しずつ入れてのばしていきます。

STEP.3

(1)は飾り用を少量残し、(2)に加えて混ぜます。

STEP.4

器に盛り付け、飾り用のみょうがと大葉をのせて完成です。

レシピを印刷する