レシピID:263
コラーゲンたっぷりモロヘイヤ美人鍋

  • ページを印刷する

栄養士さんからのコメント

 鶏肉の皮や軟骨には肌にハリを与えるコラーゲンがいっぱい。じっくりと茹でるとコラーゲンたっぷりのスープができます。アラビア語で「王様が食べる野菜」という意味を持つモロヘイヤはカロテンやビタミンB群をたっぷり含んでいます。ねばねばのもとはムチンという成分。消化器の粘膜を守ってくれるだけでなく、便秘の解消に役立ちます。コラーゲン鍋はまた、野菜もたっぷり食べられますから、栄養バランス抜群の疲労回復鍋でもありますね。

カロリー:626.2kcal 塩分:7.1g

材料(2人分)

手羽元・・・・・・・・・・・・・・・・・8本
 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・4カップ
 塩、・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
 胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・少々
もやし・・・・・・・・・・・・・・・・1袋
水菜・・・・・・・・・・・・・・・・・1把
しめじ・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
ミニトマト・・・・・・・・・・・・・・15個
餃子・・・・・・・・・・・・・・・・・20個
モロヘイヤ・・・・・・・・・・・・・・1把
 水・・・・・・・・・・・・・・・・・1カップ
にんにく・・・・・・・・・・・・・・・1片
鶏ガラスープの素・・・・・・・・・・・大さじ2
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・3カップ

作り方

STEP.1

鍋に手羽元と水4カップ、塩、胡椒を入れて火にかけ、弱火で4時間ほどじっくり茹でます。途中、水がなくなりかけたら適宜足します。茹で汁はスープにするので、茹で上がったらそのまま冷ましておきます。

STEP.2

もやしはよく洗い、水菜はよく洗って食べやすい大きさに切ります。しめじは石づきを切り落として食べやすい大きさにほぐします。ミニトマトは洗います。

STEP.3

モロヘイヤは葉を茎からはずして、たっぷりの熱湯でさっと茹で、冷水にとって水気をきり、水1カップとともに、あまり細かくしすぎない程度に、さっとミキサーにかけます。

STEP.4

にんにくは皮と芯を取り除いてすりおろします。

STEP.5

土鍋に①の茹で汁、(3)のモロヘイヤ、(4)のにんにく、鶏ガラスープの素、水3カップを入れて火にかけます。

STEP.6

餃子、(3)のもやし、水菜、しめじ、ミニトマトを土鍋に入れ、全体に火が通ったら取り分けていただきます。

レシピを印刷する