レシピID:119
れんこんのチーズサンド

  • ページを印刷する

栄養士さんからのコメント

れんこんを切ると糸を引きます。これはムチンという成分。タンパク質の消化を促進します。れんこんには食物繊維も豊富ですが、意外とビタミンCが多く、しかもデンプンで守られているので加熱しても壊れにくいのがありがたいところ。ビタミンと食物繊維以外の栄養素はすべて含まれているといわれるチーズがとろりと溶けて、栄養価も触感もバツグン。お酒のおつまみにも。

カロリー:171.8kcal 塩分:1.1g

材料(2人分)
れんこん・・・・・・・・・・・・・・・・・約1節(8㎝くらい)
 酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・1片
オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
塩、黒胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・各少々
スライスチーズ・・・・・・・・・・・・・・1枚
乾燥バジル・・・・・・・・・・・・・・・・少々

作り方

STEP.1

れんこんは皮をむいて1センチ幅の輪切りにし、酢水にさらしてアクをぬきます。

STEP.2

にんにくは皮と芯を取り除いて薄切りにします。

STEP.3

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけ、香りが出たら、(1)のれんこんの水気をキッチンペーパーなどで拭き取って入れ、塩、黒胡椒をして弱火でじっくりと火を通します。

STEP.4

れんこんが透き通ったら中火にし、そのうちの4枚に、4等分したスライスチーズをのせます。チーズがとろりとしてきたら、残りのれんこんを重ねます。

STEP.5

れんこんを重ねたら強火にして、香ばしく焼き上げ、バジルをふって仕上げます。

レシピを印刷する