レシピID:106
二種のつくね鍋

  • ページを印刷する

栄養士さんからのコメント

鶏肉は、レチノール(ビタミンAの一種)を肉類で最も多く含んでいます。レチノールは皮膚や髪、歯茎の健康を保ち、粘膜を保護する成分。皮や手羽先には皮膚にハリを与えるコラーゲンが、脂質には血中のコレステロールのバランスをとるリノール酸やオレイン酸も含まれています。
また、豚肉は体内で糖質がエネルギーにかわるときに必要なビタミンB1を豊富に含んでいて、疲労回復に効果あり。アンチエイジングで話題になったコエンザイムQ10も含んでいます。

カロリー:379.9kcal 塩分:3.3g

材料(2人分)

鶏つくね
 鶏挽き肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
 長ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4本
 生姜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1片
 青紫蘇の葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ11/2
 塩、胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・各少々
豚つくね
 豚挽き肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
 干しえび・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 長ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4本
 生しいたけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
 にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2片
 生姜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2片
 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
 ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 塩、胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・各少々
白菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4枚
長ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
生しいたけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
しめじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2房
えのきだけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2房
だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300cc
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おおさじ1
塩、胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・各少々

作り方

STEP.1

鶏つくねの種を作ります。長ねぎはみじん切りに、生姜は皮をむいて粗めのみじん切りに、青紫蘇の葉は幅を半分に切ってからせん切りにします。

STEP.2

ボウルに鶏挽き肉と(1)、卵、片栗粉、塩、胡椒を入れて粘りが出るまで、こねるようによく混ぜます。

STEP.3

豚つくねの種を作ります。干し海老は水でもどしてみじん切りにします。長ねぎはみじん切りに、しいたけは石づきを取り除いてみじん切りに、にんにくは皮と芯を取り除いてみじん切りに、生姜は皮をむいてみじん切りにします。

STEP.4

ボウルに豚挽き肉と(3)、卵、ごま油、片栗粉、塩、胡椒を入れて粘りが出るまで、こねるようによく混ぜます。

STEP.5

二種のつくねを作ります。(2)と(4)を、スプーンなどを使って、ほぼ同じ大きさの団子に丸めます。

STEP.6

白菜は芯と葉に分け、芯は斜めのそぎ切りに、葉はざく切りにします。長ねぎは4センチ長さの斜め切りにします。しいたけは石突きを取り除いて4等分に切り、しめじ、えのきだけは石突きを取り除いて食べやすい大きさの小房に分けます。

STEP.7

鍋に出し汁を入れ、酒、みりん、醤油を加えて、二種のつくねと野菜を入れ、煮えたものから取り分けていただきます。

レシピを印刷する