レシピID:105
キャベツとアンチョビのパスタ

  • ページを印刷する

栄養士さんからのコメント

生でも加熱してもおいしいキャベツは、お料理の主役にも脇役にもなる、野菜界の千両役者。しかもキャベツからは、胃酸の過剰な分泌をおさえ、胃の粘膜を保護するビタミンU(別名・キャベジン)というビタミン様物質が含まれています。さらに、ビタミンCやカリウム、食物繊維も豊富に含んでいて、栄養面でも優等生の野菜です。

カロリー:560.1kcal 塩分:4.2g

材料(2人分)

好みのパスタ・・・・・・・・・・・・・・・・・・180g
 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
キャベツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4個
アンチョビ(缶詰)・・・・・・・・・・・・・・・1缶
オイル漬けドライトマト・・・・・・・・・・・・・2個
にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1片
赤唐辛子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
塩、粗挽き胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・各少々

作り方

STEP.1

キャベツは葉をはがしてよく洗い、芯を取り除いてひと口大にざく切りにします。

STEP.2

アンチョビは2センチ長さに切ります。オイル漬けドライトマトはみじん切りにします。にんにくは皮と芯を取り除いてみじん切りにします。赤唐辛子は種子を取り除いて輪切りにします。

STEP.3

大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を加えてパスタを茹でます。茹で上がる1〜2分前に(1)のキャベツを加えて一緒に茹でます。

STEP.4

フライパンにオリーブオイル、アンチョビの缶詰のオイル、にんにくを入れて弱火で炒め、香りが出てきたら赤唐辛子を加えて、アンチョビ、ドライトマトの順に加えてさっと炒めます。

STEP.5

茹で上がったパスタとキャベツの水気をよくきって、(3)に加え、さっと炒め合わせて塩、胡椒で味を調えます。
※オイル漬けドライトマトが手に入らない場合は、加えなくてもかまいません。

レシピを印刷する