レシピID:101
白菜とえびの中華風炒め

  • ページを印刷する

栄養士さんからのコメント

鍋ものにも欠かせない冬野菜、白菜。みずみずしさとやさしい風味が食欲をそそります。ビタミンCが豊富なので免疫力を高めたり、風邪を予防したりする効果が期待できるほか、カリウムもたくさん含んでいるので利尿作用があり、とりすぎた塩分を排出する働きも。食物繊維もたっぷりですから便秘の予防や改善にも有効です。

カロリー:168.5kcal 塩分:2.3g

材料(2人分)

白菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6枚
小えび・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
黒きくらげ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4g
生姜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2片
サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
鶏ガラスープの素・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

作り方

STEP.1

白菜は葉と芯に分けます。葉は縦3等分くらい、幅5センチくらいに切ります。芯は縦半分に切り、幅3センチくらいに切ります。生姜はせん切りにします。

STEP.2

小えびは爪ようじなどで背わたを取ります。きくらげは水につけて戻し、石づきを取り除いてひと口大に切ります。

STEP.3

フライパンにサラダ油と生姜を入れて弱火で熱し、香りが出てきたら白菜の芯と小えびを炒めます。

STEP.4

えびの色がかわってきたら黒きくらげと白菜の葉を加えて炒め、酒、鶏ガラスープの素、塩、胡椒で調味して仕上げます。

レシピを印刷する