• ホーム
  • 毒出しフーズでキレイな毎日!

毒出しフーズでキレイな毎日!

質のいい油

 油はカロリーが高いから、と敬遠してはいませんか? どんな油もカロリーは1g9kcalで、確かに高カロリー。しかし、日々の食事で油を完全にカットすることは難しいですし、無理をして油を使わない食事を続けていると肌がカサついたりする弊害も出てきてしまいます。さらに、油は「毒出し」の強い味方でもあるんですよ。
 油は火をよく燃やしてくれます。これは、体内の「消化」でも同じこと。「油」という燃料がないと、体の中でも燃焼が滞ります。油分をまったく摂らないと、消化力が落ち、体内に毒を貯めてしまうことになるのです。

 ここで大切なのは油選びです。質の悪い油=酸化した油は毒出しどころか「毒」そのもの。体にも美容にも良くないので、まずは酸化しにくい油を選ぶのがポイントです。身近なところではオリーブオイルがあります。オリーブオイルは抗酸化力が高くて酸化しにくいうえ、オレイン酸が悪玉コレステロールを排除してくれます。ぜひ不純物を含まない、エキストラバージンオリーブオイルを選んでください。

「オメガ3」という不飽和脂肪酸を含む油も非常におすすめです。こちらも悪玉コレステロールを排除し、デトックスにぴったり。亜麻仁油、シソ油、えごま油、麻の実油が代表的なもので、クルミなどのナッツにも含まれています。少し高価なので、ダイエット中などに取り入れてみてはいかがでしょう。一般的なものだとひまわり油や菜種油がおすすめです。また、いくらいい油でも酸化しては毒になります。開封後は酸素に触れないようきっちりと栓をし、早めに使い切るようにしましょう。

 油と上手に付き合って、体にたまったものを燃やし、毒を貯めない体を目指してください。

ARCHIVES

  • ナデシコクッキングとは?
  • 毒出しフーズできれいな毎日!
  • Kitchen Studio Aoyama Kitchen
  • 高濃度水素サロン Salon de H
  • Silver Accessory
  • おすすめリンク集
  • カラダの中からキレイになろう!!ARCHIVES