食べて免疫を強くする!

Vol.1 ビタミンACE(エース)で免疫力&美ヂカラUP!

ビタミンACEは美肌を作る栄養として覚えている人も多いのでは? そのとおり、これらは体内で老化やがんの原因になる「活性酸素」を抑制する抗酸化作用が強いので、美の成分として知られています。実は、これらのこれらのビタミンが免疫力UPにつながるのも、抗酸化作用と深い関係があるのです。
 ビタミンCとEは、免疫細胞の主役「T細胞」を直接活性化させるだけでなく、細胞を傷つける活性酸素の活動を抑制、さらには、免疫が働けないようにする成分の生成も促します。
また、ビタミンAは風邪の予防に欠かせない栄養ですよね? これこそが免疫です。ビタミンAは例えば皮膚や喉などの粘膜、腸の粘膜といった、ウイルス類が入ってくる入り口を強化し、正常に保ってくれます。さらに、ビタミンACEは、例えばビタミンCがEを強くしたりと、相互に働きを強めたり守ったりしていることがわかっています。これらのビタミンはバランスよく一緒に摂るのがおすすめなのです。

では、ビタミンACEはどのような食品に含まれているのでしょう。ビタミンAが多いのは特に緑黄色野菜です。小松菜やニラ、かぼちゃやにんじんなどの野菜に豊富で、豚のレバーやうなぎといった動物性の食品にも含まれます。ビタミンCが多くて有名なのは柑橘類。さらにピーマンやかぼちゃにも豊富です。ビタミンCは水溶性なので、煮すぎるなどで流出してしまいますから、あまり水に溶け出さないよう注意して調理するか、スープなど水分ごと食べられるようにしましょう。最後にビタミンE。なんといってもアボカドにたっぷりと含まれています。ほかにもたらこなどの魚卵、ナッツ類、オリーブオイルなどにも多く含まれています。
ビタミンACEがうれしいのは、やっぱり美肌成分もたっぷりと含まれていること。美しく健康になるために欠かせない栄養素です。

ARCHIVES

  • ナデシコクッキングとは?
  • 毒出しフーズできれいな毎日!
  • Kitchen Studio Aoyama Kitchen
  • 高濃度水素サロン Salon de H
  • Silver Accessory
  • おすすめリンク集
  • カラダの中からキレイになろう!!ARCHIVES