それは捨てないで!Vol1.りんごの皮

りんごの皮の巻

「りんご(林檎)が赤くなると、医者が青くなる」なあんて、聞いたことないですか? 昔から、りんごはからだにやさしい健康食品として知られてきました。豊富に含まれている食物繊維・ペクチンには整腸作用があってお腹の調子を整え、血中の余分なコレステロールを吸着して排出させるのだそうです。さらに、クエン酸やリンゴ酸などの有機酸は疲労回復や、新陳代謝を促す効果もあるんですね。

ところで、りんごは皮をむくとすぐに褐変しますね。これは、りんごに含まれているポリフェノールが空気に触れて酸化するからなんです。体の酸化を防ぐといわれるポリフェノールは、皮のそばにたくさん含まれています。
だから、りんごは、できればよ縲怩ュ洗って、皮をむかないで丸かじり!がいちばん健康にも美容にもいいんです。
「でも、やっぱり口当たりを考えると、皮はむいちゃいたい」という方。むいた皮、そのまま生ゴミですか? あ縲怩轣Aもったいない! 捨てないでください、

その皮。小さくちぎって、水筒とか麦茶ポットとか、細長くて、手が届きにくくて、洗いにくいもの、あるでしょう。菜箸でスポンジをつまんで洗わないと、底の汚れがとれないような形のやつ。それに、リンゴの皮をちぎって入れて、しばらく置いておく。そののち水を少し足して、振るんです。がさごそ、がさごそ。りんごの皮に含まれている酸のおかげで、けっこうきれいになりますよ。

ARCHIVES

  • ナデシコクッキングとは?
  • 毒出しフーズできれいな毎日!
  • Kitchen Studio Aoyama Kitchen
  • 高濃度水素サロン Salon de H
  • Silver Accessory
  • おすすめリンク集
  • カラダの中からキレイになろう!!ARCHIVES